浮羽中サッカー部 掲示板




322件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[353] (無題)

投稿者: 上村 投稿日:2017年 6月26日(月)18時56分31秒   通報

先生に確認した中体連の集合時間
ハッキリ決まってません
詳細は、また連絡しますとの回答です。
後日プリントで配ってもらえるかと!

先生いわく、8時よりもっと早い時間!
なので7時前後に現地集合になるかとは思います!




[352] 今後の予定

投稿者: 上村 投稿日:2017年 6月25日(日)22時22分11秒   通報

中体連
~中体連~
3年生最後の公式戦。
1次突破目指し全力で頑張ります。
応援よろしくお願いします。

7月1日(土)
会場【船越運動公園(グリーンコート)】
VS吉井中
VS大刀洗中

7月2日(日)
会場【小郡陸上競技場】
※1日勝ち残った場合



[351] (無題)

投稿者: 安武 投稿日:2017年 6月24日(土)13時24分8秒   通報

まだ出発出来ていません。
到着予定15時頃に変更です。



[350] (無題)

投稿者: 安武 投稿日:2017年 6月24日(土)12時56分29秒   通報

13時過ぎに出ます。

14時半頃到着予定です。



[349] (無題)

投稿者: 安武 投稿日:2017年 6月24日(土)12時47分20秒   通報

VS南葛
(0-3)
(0-1)
負け



[348] (無題)

投稿者: 上村 投稿日:2017年 6月21日(水)21時50分20秒   通報

◎6月24日(土)
リーグ戦
会場【筑後広域公園】
集合【8:00】
送迎【B班】
※1年生は選手登録の関係上
今回はお休み。
2、3年生で参加します。
10:10~審判
11:10~試合
1試合の予定

◎中体連前スタミナ会(激励会)
会場【百済(くだら)】
日時【18:00】
~19:30終了予定
※開始時刻は18時~ですが
店には17時半~入れます。
利用時間が決まってますので、18時には始めれる状態にしたいと思います。
よろしくお願いします。



[347] 今後の予定

投稿者: 上村 投稿日:2017年 6月17日(土)18時41分42秒   通報

◎6月24日(土)
・リーグ戦
会場【筑後広域(船小屋)】
送迎【B班】
※選手登録の関係上  2、3年のみになるかも

・中体連前スタミナ会(激励会)
18時~百済(くだら)
※リーグ戦の状況によっては
開始時間を前後するかもしれません

◎7月1日(土)、2日(日)
中体連
1日 会場【船越運動公園(グリーンコート)】
VS吉井中
VS大刀洗中



[346] (無題)

投稿者: 上村 投稿日:2017年 6月17日(土)15時14分46秒   通報

今から最後のB戦
そのあと片付け
16時過ぎ頃解散かと!



[345] (無題)

投稿者: 上村 投稿日:2017年 6月16日(金)19時11分56秒   通報

"6月17日(土)
グリーンコート【7:30】集合
練習して2試合予定



[343] 中体連本番に向けて

投稿者: 見学者 秦 投稿日:2017年 6月13日(火)20時18分49秒   通報

保護者の皆様お疲れ様です。中体連に向けて少しでもサポートさせてもらいます。
中体連は連戦があり一人でも欠けると大きな戦力低下になります。熱中症を防ぐため家庭で出来ることの足しになればと思います。

『砂糖の多い食事をする子は集中力が落ちやすくバテやすい』

 糖質は体のエネルギー源となり、筋肉の疲労回復や体の成長に欠かせない栄養素ですが糖質であれば何でもよいというわけではありません。
例えば糖質には、お菓子に多く含まれる砂糖があります。素早く吸収される糖質はエネルギーに変わるのが速いですが、急激に血糖値が上がる分、その反動で血糖値が下がるのも速いです。お菓子を食べても腹持ちが悪く、すぐにお腹が空いてしまうのはこの血糖値の低下が関係しています。したがってお菓子から摂取するエネルギーが多い食事の子どもほど、集中力が落ちやすくバテやすいといえます。

 また素早く血糖値が上がるということは、血糖値を下げる働きのあるインスリンというホルモンが大量に分泌されることになります。するとインスリンは体脂肪の合成を促進する働きもあるため、肥満になりやすいということもあるのです。

 ではゆっくり吸収される糖質は何かというと、ごはんやパン、麺類に含まれる「デンプン」です。デンプンはたくさんの糖質が繋がった構造をしている成分ですので、それだけ消化吸収はゆっくりと行われ、長い時間をかけて体のエネルギーに利用されます。まずはしっかりと朝ごはんを食べるようにし、朝から活動的に過ごせるようエネルギー補給をする。この繰り返しが強い体づくりの第一歩です。
 シリアルやグラノーラもデンプンがとれる食品の1つです。これらの食品は食べやすくビタミン・ミネラルがとれる点はいいのですが、商品によっては砂糖が多く使われているものもあります。できるだけ甘さが控えめのものを選ぶようにしましょう。朝食べれない子供はこういったものから始めてください。

 なお、アスリートは1日に消費するエネルギー量も多いため、間食(おやつ)をとることは悪いことではありません。大切なことは間食(おやつ)でもゆっくり吸収されるデンプンをとることです。おにぎりやサンドイッチなどでエネルギーを補うとよいでしょう。

 筋肉はもちろん、酸素を運ぶ血液中のヘモグロビンや病気から体を守る免疫細胞、代謝に関わる酵素など、体の様々な組織の材料となっているのがタンパク質です。タンパク質が不足していたらどれだけ練習しても体力はつきません。また貧血や風邪などにもかかりやすくなるので、食事から良質なたんぱく質をしっかりとる必要があります。

 この良質なたんぱく質というのは、肉や魚・卵・大豆・乳製品に多く含まれています。「筋肉をつけるには鶏肉がいい」と雑誌等でいわれることがありますが、たんぱく質を構成しているアミノ酸のバランスはそれぞれ異なりますし、またビタミン・ミネラルの量も異なります。体づくりのためにはどれか1つの食べ物に偏ることなく、バランスよく食事に取り入れることが大切です。

最後に日焼けも火傷と同じ扱いと言われています。日焼けしたトレーニング後に熱いお風呂に入ると熱は冷めず体力を失い続けます。その為には水で冷やしたり冷水でシャワーを浴びたりすることも必要で日焼けで火照ったまま睡眠をとると質の良い睡眠が取れません。
日焼け止めを使用したり工夫も必要です。皮膚のアレルギー等も気を付けないといけませんので肌にあった日焼け止めを購入してみて試してください。


長々とすみませんがこんなことでしか協力出来ません。本番は行くようにしますので少しでも参考になればと思います。
これからも子供たちの支えになって下さい。よろしくお願い致します。


レンタル掲示板
322件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.